読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関東バス釣り初心者がランカーサイズへ挑む

池袋在住のバス釣り初心者が関東をメインに成長していく過程を綴ったブログ

僕自身、冬バスが釣れない5つの理由を考察してみた

バス釣り ブラックバス バス釣り釣れない ブラックバス釣り初心者 ブラックバス釣り 冬バス

f:id:bassdra:20160106165513j:image

こんばんは、bassdraです。

 
 
関東の釣れるバス釣りスポットへ4回ほど出撃(霞ヶ浦、牛久沼、手賀沼、利根川)してますが、何故1匹もバスが釣れないのか?という理由を考察して次の小貝川で活かせればと思います。(※記事書いてるときにはわかりませんでしたが、初心者が冬バス自体釣るのが非常に難易度が経験してみて高いと知りました)
 
 
 
 
釣りてぇぇええええええ!!!
 
 
 
 
冬バスは特に活性が低いと言われており初心者では釣るのが難しいと言われますが、それは僕からしたら単純に言い訳でしかないので省きます。少しでもバスの生態並びに冬の釣り方さえ学べば釣れるというのはネット上でいろんな方が証明してくださっている為です。

釣れない理由1

 

f:id:bassdra:20160106171655p:image
 
 
 
1.ライントラブル、根がかり、ルアーを次から次へ変更するなどの手間時間がかかり過ぎて、そもそものキャスト数が少ない為。
 
 
 
【ライントラブル】
今の所、1番の要因はここだと考えます。スピニングリールを使用してますが、ライントラブルが圧倒的に多くラインがすぐに絡まってしまいます。緩めすぎず適度にラインを張った状態で巻いていく事を意識します。
 
 
 
【根がかりトラブル】
これも実に多い原因の1つ。引っかかりそうだなぁと分かっておきながらもなんとなく使ってしまうのは良くない。引っかかったら気持ちがとても萎えるので、まずはサーチベイトとして広範囲を探れるスピナーベイトストラクチャーが多いところであればスモラバやラバージグ等を使う事を意識。まずは根がかり回避と手元に戻ってくる事を意識して、地形を探ってから有効なルアーやワームを選択する意識で行う。
 
 
 
ちなみにルアー回収機を買ったのですが、霞ヶ浦でこいつも根がかりさせてしまいましたw 紹介しといてなんだよ!って感じですが何回かは回収出来ました。遠くのものを取ろうとするとやはり限度がある為、近距離の時にはかなり力を発揮します。
 

 

 

 

S&Nインターナショナル ルーバ ウノ ブラック

S&Nインターナショナル ルーバ ウノ ブラック

 
 
 
 
【ルアーの変更頻度が多い】
あれもこれも投げたい一心で根がかりやライントラブルを勃発させて結果として多大な時間ロスしているので、まずはじっくりここではなにを使って探っていった方が良いのか?を状況を踏まえて考える癖つけ、並びに武器選択をする。
 
 
 

釣れない理由2

 
f:id:bassdra:20160106171908j:image
 
 
2.行くフィールド全てが新しいところなので戦略をほぼ立てられていない。なんとなく闇雲にしかキャストできておらず、毎度状況を把握するのと時間ロス(釣れない理由1)ばかりで釣果に繋がらずじまいである。
 
 
 
【まずはホームとなるフィールドでやり込み続ける事】
これはもうすぐ実行フェーズに入るのですが、地形やその場所の状況をじっくり観察して戦略を立てていかないと釣れるものも釣れないと考えてます。僕が考えているホームとなりうる場所は以下の優先順位。次、小貝川を行ってみて決めます。(やっぱりホームはなるだけ近くて行きやすいところがいいですからね。)
 
 
 
①利根川
②手賀沼
③霞ヶ浦(釣り人が多くいる為、なんだかハイプレッシャー...)
※牛久沼は今は除外、冬は生命感が感じられずモチベが全く上がりませんでしたw
 
※2016年から小貝川がメインフィールドとなりました。
 
 
 

釣れない理由3

f:id:bassdra:20160106213750j:plain
 
 
3.リールの巻き速度が早い、ルアーやワームを投げたら一旦放置してみる、ストップアンドゴーなどが出来ておらず、冬の活性が低い魚がなかなか食いつかないのではないか。
 
 
 
【巻き方について】
活性が高い時期は割とシンプルに考えても良いと思いますが、冬の釣り方はそんなイージーな話じゃないというのは何度も出撃して痛感させられました...
 
 
 
・ルアーやワームをゆっくり巻く。
・着水したら最大30秒放置してみる。
・ハードルアーで小魚系(シャッド、ミノーなど)を使う場合は、途中で止めるという動作を意識してゆっくり巻く。(イライラしてしまうのですが、僕の場合は忍耐がとても必要...)
  
 
 

釣れない理由4

 f:id:bassdra:20160106214054j:plain

 
4.水辺で気配を消せておらず、岸際でガチャガチャうるさくしすぎている為、魚が逃げている可能性がある。影が水面に出ないように配慮する。
 
 
 
【まずは気配を消して一投目をキャストする】
これは地元釣り人の方に教えてもらったのですが、魚は岸際によくいることがある為、気配を消すようにしてからキャストする事を意識すべきだ、と。また影も水面に極力出ないよう意識する事。
 
 
 
 

釣れない理由5

 f:id:bassdra:20160106214223j:plain

 
5.行く場所でバスがどんなものを食べているのか?を想定する為の調査を行っておらず、そこからなにを投げるか?の戦略立てをしていない。
 
 
 
【バスの食い物】
正直あまり前向きに調査はしたくないですが、土地によってどんな生き物がいるかは多少違いがある為、やって損はないはずだと考えます。
 
 
例えば網があれば水辺を少しすくってみたり見てみたり、土の中にいる虫を見てみたりして、似たような生き物になりそうなルアーやワームを選択して実際に使ってみる。これだけでも今までとは大分違う釣りの仕方になると思ってます。
 
 
 
 
今回経験値があまりない中で色々と考察してみましたが、5つの理由を基に実行していこうと考えてます。他にもあればむしろ教えてもらいたいくらいなのでお気軽にコメントも頂けると嬉しいです。
 
 
以上です。
広告を非表示にする