読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関東バス釣り初心者がランカーサイズへ挑む

池袋在住のバス釣り初心者が関東をメインに成長していく過程を綴ったブログ

冬バス釣り釣行で初の雷魚釣果!

f:id:bassdra:20160228213827j:image
 

bassdraです。

 
 
先週とはうってかわり、寒波と強風の中での釣行となりましたが初釣果を上げられました。バスではなかったですが長かった。笑
 
 

 

 

2016/2/27(日)14:30 in 某所

f:id:bassdra:20160228214120j:image
今回も行ってきましたが、天気は晴れ、ただ北風よりな風が強くとても寒い釣行となりました。今回の大きな問題はそう、一番苦手な「風」です。
 
 
前回釣り人が2匹釣ってた場所へ先に入りましたが少しだけ増水。向かい風が邪魔してダウンショットリグが即根がかり。(結び方練習して家でセットしたのに、早速ここでやる気を削がれましたw)
 
 
色々と回ってみましたが、どこも風当たりが強く、きっと僕らは今日ここではないんじゃないかな?と思い、別の場所へ移動することに。(モチベーションだけ削がれていくのが目に見えていたからです。)
 
 
 
 
 

16:30〜18:00頃 in 某排水機場

f:id:bassdra:20160228214748j:image
さっき行った所をもっともっと知って釣りたい!と思ってましたがとても北風がしんどいのと、根掛かりが少なく風が当たらないところを探した方が懸命かなということでやって来ました。
 
 
ヘラ師は2〜3名ほどしかおらず、今回排水機場付近は風が当たってやっぱりしんどかった。また買ったばかりのコートのファスナーがフェンスに引っかかり、ジップの一部が壊れて前全開で極寒。(本当に大ショック)
 
 
過ぎ去ったことは仕方がない精神で釣りへ思考を切り替えました。ここでは根掛かりが少ない為、適度にダウンショットリグの練習を兼ねながらキャストを繰り返し、早めに裏側あたりへ移動。
 
 
裏側の方が風がそこまで当たらないと分かりましたが、あいにくバサーも既に3名ほどおり場所を取られていたため、別の所へ。もしここで釣れないのであればもう今日は早めに帰って寝ようと思いラフな心意気で開始。(睡眠不足で眠かったのもあります)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実はこれが功を奏しました。(ニヤリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダウンショットリグだとここでは効率悪くてかったるいので(寒い上にちんたらこちょこちょする釣りはまだ慣れてません。)、試しにジグヘッドワッキーネコでワームはヤマセンコー4インチをちょんづけし(グラブより波動が強いかな、という安直な理由)、ピョンピョンさせるような波動を出すアクションでたまにストップをかけながら動かしていきました。横移動をひたすら繰り返しながらキャストしていく。巻き取るスピードはこの寒さが物語っているため、「かなり抑え気味」だ。
 
 
 

 

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) ルアー ヤマセンコー 4インチ 9S-10-306

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) ルアー ヤマセンコー 4インチ 9S-10-306

 

 

 
 
 
 
 
 
グゥゥウン
 
 
とずっしり竿に重さがのしかかり、少し巻きを止めて竿だけスーッと引っ張り、そこでククゥンと何かが食いついた感触があったので一呼吸おいてフルフッキング!
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:bassdra:20160228215428j:image
無事フッキングが決まりました。人生初の雷魚です!初めてみましたが、蛇柄っぽくてなんかかっこ良くて目が可愛かったです。少々重かった。
 
 
既に日が暮れ始めてかなり寒くて割と冷静な感じで途中まで引き上げましたが、1人だと上まで持ち上げるのしんどいなと思い、少し遠目にいた相方を呼んで、竿だけ持ってもらい、ランディングを少し手伝ってもらいました。
 
 
 
 
 
 
f:id:bassdra:20160228215700j:image
引きは予想よりも強すぎず(寒かったから?)あまり水面をバシァァンとエラ洗いのような感じで暴れさせないよう、極力竿を下に向けてラインを張り、ゴリゴリ巻きました。何とかフッキングできていたお陰で即釣り上げる事ができました。(1分位で手前まで引き上げましたが、寒かったのかちょっと大人しくてありがたかったですね。地面で暴れられたので雷魚の顔に泥がめっちゃついちゃいました。)
 
 
 
 
あたりも暗くなったので早めに撤収。いつもと比べたら短時間ながらもとても良い釣行となりました。芋虫みたいなヤマセンコーでまさか釣れるなんて本当に思わなかったし、ちょっと意識が変わりましたね。
 
 
 

2016/2/27(日)釣行記録

釣行場所:某所&某排水機場
釣行時間:約14:30〜18:00(約3.5時間)
天気:晴れのち曇り、北西よりな風強い
水温:計ってないが10℃以下を想定
釣果:1(雷魚、サイズは恐らく60cm前後)
アタリ:2
ロスト:3(グラブ×2、ストレートワーム)
 

反省点

・フェンス等をくぐるときは服が引っかからないよう十分配慮する。(ショックがとても大きかったのでしっかり意識する)
 
・風がある時は水温が上がりやすくて、かつ風が当たりづらい場所を探す。
 
・あまり気難しく考えず、ラフな気持ちで横移動並びにキャスト数を多くしながら広範囲に丁寧に探っていく。(短時間集中)
 
以上です。
広告を非表示にする