読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関東バス釣り初心者がランカーサイズへ挑む

池袋在住のバス釣り初心者が関東をメインに成長していく過程を綴ったブログ

夏の小貝川バス釣り!2週間ぶり小バス祭り編。

小貝川 小バス ルアー ワーム ブラックバス釣り ブラックバス ブラックバス釣り初心者 バス釣り グラブ

f:id:bassdra:20160703230717j:image

bassdraです。お久しぶりです。

 

 

気がつけば夏の到来、梅雨明け間近?そんな季節になりました。真冬から夏へ。シーズンインですね。久々に短時間釣行でいつもの場所へ行ってまいりました。小バス祭りまではいきませんが最近小バスしかいません。笑

 

 

 

2016/7/3(日)16:30 in 某堰

相変わらずの減水で魚影があまりなく釣れません。いつになったら水が増えるのでしょうか。しかも暑くて釣り人も少なかったような気がします。ラスト夕まずめを狙っていつもの所へ。

 

 

 

 

 

17:30 in 道仙田

f:id:bassdra:20160703215830j:image

岸前に小バスやブルーギルがたむろってたので遊びました。どうやったら小バスたちが食いつくのか?を色々考えてみました。

 

 

 

まずは食べられるサイズの針とワームをチョイス。4インチグラブの先っぽを半分切って小さめな針をつけて食いついた時に針がかりするように仕向け、基本的にはノーシンカースタイルでピロピロ作戦。

 

 

 

 

相方は名前忘れたけどミミズみたいなすごく小さくて細いワームをつけてもらい、着水後にバイト多発で遊んでもらってました。ただ肝心なフッキングできずすべてノーフィッシュ。笑

 

 

 

 f:id:bassdra:20160703220804j:image

それにしても小さい。小さすぎる。小バスを餌に大バス食わないかなぁと考えましたがルアーかワームの疑似餌で釣りたいので即やめました。笑 

 

 

 

 f:id:bassdra:20160703220700j:image

この日はちっさいのが計3匹。相方は岸前の子バスやギルとのバイトでたくさん遊んで満足そうでした。ここ最近は30オーバー以上のサイズが全く見当たりません。以前記事に載せてない時に小貝川本流にも行ったけどなかなか見つけきれずネタなしで書きませんでした。

 

 

 

 

 

2016/7/3(日)釣行記録

釣行場所:小貝川(某堰)、道仙田
釣行時間:約16:30〜20:00(約3.5時間)
天気:晴れ
水質:少々濁りあり
ロスト:1(スピナーベイト)
釣果:3
バイト数:小バスやギルバイト多数

 

反省点

・30オーバー以上のバスが釣れない。暑いから避暑地的なところか水の流れがあるところか、ディープか、ひとまずもう少し足で稼いでバスを探す事に注力する事。

 

以上です。

広告を非表示にする