関東バス釣り初心者がランカーサイズへ挑む

池袋在住のバス釣り初心者が関東をメインに成長していく過程を綴ったブログ

ラスト夏のバス釣りin小貝川!大物ヒット!

f:id:bassdra:20160911223737j:image

bassdraです。夏ももうすぐ終わり秋の到来です。

 

あちこちで秋の到来に関する釣果情報がちらほら散見されますが、一向に釣らせてくれません。冬に入られるとあまり出撃もできないかなと思わされてますがその前に爆釣シーズンにあやかりたいです。

 

 

 

 

2016/9/4(日)12:00頃 in 某小貝川 水門

f:id:bassdra:20160911224414j:image

かなりの減水してました。水門が閉じた影響でイナッコ(ボラの稚魚)が大量にいてバスが全く居ません。ここからはすぐに退散して次なる場所へ移動。

 

 

14:00頃 in 豊田堰付近

f:id:bassdra:20160911224712j:image

ここも減水しており水門が開いてたのであまり行ったことないところへ行ってみました。

 

 

釣れません。何かいますがバスではなさそう。結構歩いて行きましたが何もないので上流側へ移動することに。

 

 

16:00頃 in 小貝川上流付近

f:id:bassdra:20160911224914j:image

増水してる!ええぇ...またフィールドが変わったわこれ。

 

 

以前ナマズなどを見逃してしまった場所まできました。案の定、バサーが多くプレッシャーはあるものの、ここにいるのかぁと思わされた場所でした。

 

 

 

水門付近でコバッチ2匹くらいあげてる方がいましたが、同じ場所に数人いるのに釣れてるのはその人だけ。凄い、熟知しすぎてる。僕らは一旦茂みの中に行きましたが、以前いったような魚影はなく、すぐさま退散。

 

 

 

日も暮れだした頃に人が入っていた場所でピーナッツⅡパステルカラーを川の流れに任せながら流してました。この日は何もない。平和すぎる。このままでは帰れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グンッ

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?と思ったらヌワッとバシャァンされてピーナツIIのパステルカラーに食らいついてきました。

 

 

 

 

 

きた!

 

 

 

 

っしゃー、つか引き強い。

 

 

ドゥンッ!って一気に強く引っ張られる感がありワクワクしてました。

 

 

 

 

ドラグをすぐ緩めて体制万全で巻き巻きするぞーと思ったらスポッと抜けました。肝心なフッキングミスで悲しくもピーナッツちゃんだけが無残にも飛んで戻ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

帰るよー。と言われてタイムアップ。納竿。あぁ、1ヵ月ほど釣れてません。またコンクリートジャングルの荒波に揉まれながら日々を過ごさないといけないのか。

 

 

 

また今回もナマズっぽい引きでかなりデカそうでしたが正体わからず。その日は悶々。 ラインも巻きなおしたのに。

 

 

 

 

2016/9/4(日)釣行記録

釣行場所:豊田堰、某小貝川
釣行時間:約12:00〜18:30(約4.5時間)
天気:曇りのち晴れ
水質:少し濁りあり
釣果:0 ※バラシ1(ナマズ?)

 

反省点

・フッキングを必ず行う。(何かしら動作を忘れてしまうので、ルーティン化する)

・減水時は増水している上流側が魚影あり。

 

以上です。

広告を非表示にする