関東バス釣り初心者がランカーサイズへ挑む

池袋在住のバス釣り初心者が関東をメインに成長していく過程を綴ったブログ

秋の手賀沼水系バス釣り!ひとまずの釣果出ました。

f:id:bassdra:20161024005250j:image

bassdraです。

 

 

ここ最近急に寒くなって来ました。いよいよ冬も近づいてくるのでちょこちょこ周って色々なバスと出会いたいものです。

 

 

2016/10/23(日)14:00 in 古利根沼

手賀川の方へ行く途中、何やら古利根沼というものがカーナビで出て来たのでネットで調べてひとまず様子見に。ヘラ師の方々が数名いてシャローな排水付近にベイトの群れ(なんの魚かわかりませんが)がいたり、何か居そうな雰囲気はしましたがあまり散策せず次へ移る。

 

 

バサーの方々も何名かいたり親子連れもいたり頑張れば釣れるかもしれませんが、

 

「手賀沼水系でまずはバスを釣る事」

 

にフォーカスしてるので見切りをつけて次へ。

 

 

 

15:00 in 某橋水路

こちらもヘラ師の方々が既におり、僕らが出来るような場所はあまりなし。あいにくの「風が敵」となる戦いでした。冷たい北風ビュンビュンだったので風裏などを探す為にここも捨てる。

 

 

今日は少し肌寒くて風が厄介や。最近全然使ってなかったので、水温測るのをすっかり忘れてた。ターンオーバーなるもののチェックもした方が良いとネットで言ってたのですっかりそれも忘れる。

 

 

 

 

15:30 in 某橋水門付近

f:id:bassdra:20161023230230j:image

今日はバサーが少ない分ヘラ師が多い。バサーはきっと風裏にいるんだろうな。

 

 

 

 

水門付近でひとまず向かい風ながらもスピナベを巻いてみる。何もなし。巻いててグンっとなったら根掛かり。お気に入りのカラー(黄色緑)ジャッカルスピナベを失う。あぁ道仙田で釣れるスピナベだったのに...また仕入れに行かなきゃ。

 

 

 

横移動で橋下のちょっとした風が当たらない水が動いてない場所でラバージグ、トレーラーはドライブクローで葦付近を軽く打ってみる。何もなし。

 f:id:bassdra:20161023232126j:image

 

あとやたらホームレスが僕を見てくる。ここでするのはまずいのか?そもそも私有地でもないし...。お隣には餌釣りの方々もいたし(茂みの中にいたので最初気づかずガンガン投げてて申し訳ない事です...)、何か注意されたら他へささっと移動しようと思ってましたが大丈夫でした。ここに入る際はトラブルにならぬよう配慮しながらやろうと思いました。(特段何もしてませんが、やたら目線が痛かった)

 

 

 

横移動しちょっとした足場からレッグワームチョン掛けで細かい釣りしてましたが何もなし。ボワッと生命感はあり、相方もデカイ魚(鯉?)らしきものがいたとの情報。波紋はあるので何かはいるのだが何もなし。

 

 

知らないところはガンガン足で回るのが肝心だなという事で淡々粛々と次へ。

 

 

 

 

 

16:00 in 手賀川 某橋

f:id:bassdra:20161023230541j:image

バサーの方がトップで投げてたので、草むらの方へ移動し葦狙ったりボトムを探ったりしながらやりましたがダメ。ほんと今日は風が敵だ。 あと少々寒い。次!

 

 

 

16:30 in 手賀川 某橋2

f:id:bassdra:20161024012142j:image

ここも風強いし白鳥多い。 ここは前回同様釣れる気がしない。ヘラ師は奥側にいたがきっと白鳥を完全に避ける為だろうな。笑

 

 

 

白鳥は人間慣れしてるし、とても釣りにならないので相方のお友達の「結婚おめでとう」ビデオメッセージを撮影することに。

 

 

 

テイク5まで撮り、田んぼ背景はなかなか個人的には良い背景だと直感を感じて撮影。当日の結婚式で「え、なぜ田んぼにいるのw」っていうのを少し期待したいですね。笑

 

 

 

 

17:00 in 某水路

f:id:bassdra:20161023232047j:image 

お待たせしました!

 

 

 

結果は27㎝弱位で可愛いですが、何とかそれらしいバスが釣れました。あまり人が入っていないであろう場所で風もうまく避けられているところでしたが、手賀沼水系でも場所をしっかりまわっていれば釣れるもんですね。

 

 

 

「きたっ!」って相方から少し遠くで叫んでいるのを聞いた瞬間ワクワクして50mくらいは走ってました。笑 いつものジグヘッド3インチグラブの黒。手賀沼水系は多少濁りも強い為、色強めがうまく当った。(釣ったのは僕ではないですが...)やはりグラブ強し。

 

f:id:bassdra:20161024005712j:image

 

痩せすぎずに餌を程よく食ってる腹してました。確かにベイトが少しいたり、少し波紋があったりで生命感があったため時間的にも良い読みでした。あぁ殺気あるとほんと釣れないもんだ。ぼけーっとしながらただ巻きして釣れたと。笑 ほんと羨ましい。

 

 

 

僕もピンクグラブでアタリ2回位でナチュラルカラーよりも濃いめカラーが反応が良かったのだがノーフィッシュ。これからの寒くなる時期はこういった小さい場所を丹念に攻めてみたい。 

 

 

 

その後は某センター付近に少しだけ行ってサクッとやって帰路につきました。もう少し開拓余地と粘り余地ありですね。

 

以上です。

広告を非表示にする